東京山の上大学は、学生だけでなく社会人でも何かを学び、新しいものごとをはじめるきっかけの場を作りたいという思いから、東京で様々なまちづくり活動に携わる団体の代表が集まり、社会活動の一環としてはじまりました。

運営について

当市民大学は、運営方針や事務局を統括する「運営委員会」と、授業内容を議論する「編集会議」によって運営していきます。

令和元年度は実験期間(2020年3月まで)とし、理念を共有できる仲間を募りながら、自主的な運営と授業を展開していきます。

運営委員会

運営委員会は、運営方針の意思決定や、事務局としての広報・経理などの業務を行います。その活動はホームページなどで公開していく予定です。

※運営委員は、まちづくりやコミュニティ活動などを実践している者、もしくは、当市民大学の授業サポーターを一定期間実践している者の中から、運営委員の推薦と委員会の承認によって選任します。

運営委員会メンバー

【共同代表】

※順不同、2019年8月1日現在

編集会議

編集会議は、個別の授業内容の検討と決定を行う会議です。
毎月第一火曜日前後に実施します。

編集会議は、「運営委員会メンバー」、「授業コーディネーター」の他、授業を企画提案している「研究員」、「街の先生」、「授業サポーター」なども参加できます。

授業

定期授業は、毎月第三土曜日を候補として実施していく予定です。

定期授業以外にも、平日に夜や、他の土日祝日に実施する授業もあります。
授業の情報は、授業一覧でご確認ください。

運営本部

東京山の上大学 事務局

東京都文京区関口1-29-6,1F 我楽田工房内
電話:03-6228-0051(担当:横山、高木)