【11/16】あなたのマンション大丈夫?待ったなしで考える「マンション管理講座」

いつか来る大規模修繕と管理費の問題

いざマンションを購入して住んでみると、住民同士のトラブルや大規模修繕、管理費の滞納など、実に様々な問題に直面します。今回はその中でも特に大きな課題となるある程度経年してからわかる「マンション管理」について、実際に深刻なマンション管理問題に真正面から取り組んだジャーナリストが先生となり授業を行います。

他人事ではいられない背景

東京五輪を契機に進む、都内及び近県のマンション建設ラッシュ。近年まれにみるマンションの価格の上昇が止まりません。クオリティの高い設備に高層階からの眺望、マンションの広告を眺めていると楽しい気分にさせてくれます。その反面、管理会社に管理を丸投げすることで、要らぬ手数料を取られたり、管理会社が牙をむくケースも。また、台風などの自然災害の際には管理会社だけではどうにもならない事態が発生することも見られます。
今一度、マンションの管理、住みやすい環境って何かを考えてみませんか?

\こんな話をしてもらいます!/

・マンション管理って大変(住む人も建物も老化する)
・管理会社との付き合い方
・理事会って?住民はどうしたらいいの?
・新築、中古問わず買うとき(買いたくなったら)ここを見よう!

\こんな方に来てほしい!/

・分譲マンションに住んでいる方
・これからマンションの購入を検討されている方
・理事会の役員を頼まれている人(経験者も歓迎)
・実際にマンション管理をされてる方

\今回の先生/

ワタナベ マサヒロ
ジャーナリスト。新聞記者として、事件事故取材を主に担当。早稲田大学大学院修士号取得(調査報道による取材手法の研究)。ジョージタウン大学若手リーダーシッププログラム参加、ボッシュ財団ジャーナリスト育成プログラム参加(いずれもスカラシップによる)マンション管理組合理事長3年経験、豊島区保育の質ガイドライン委員などを歴任。

\先生からのコメント/

理事長を3期務めた際に経験した管理会社との付き合い方を考えさせられました。それまでは、管理会社にお任せでいましたが、ある事件がきっかけで管理会社に興味を持ちました。管理会社のリプレイスをしようとしたところ、怪文書が投函された経験も。マンションは居住者と同じく年齢をかさねると様々な問題が。
これからのマンション管理について、一緒に考えてみませんか?

イベント概要

日程:11/16(土)
授業:10:00-12:00(受付9:30〜)
会費:1,000円
定員:30名程度

場所
『さきちゃんち』
東京都文京区小石川3-36-14 2階
TEL:090-9303-8275(横山
▼地図(Google Map)▼
https://goo.gl/maps/1wgMvmJJVog7YbDb8

申込み方法
コチラのサイトからお申し込みください。
https://atnd.org/events/109679

もしくは、メールでお申込みください
http://yamanoue.tokyo/contact

主催:東京山の上大学 

Follow me!